SDGsへの取り組み

株式会社エミューズ

SDGsとは

150を超える加盟国首脳の参加のもと、その成果文書として、「持続可能な開発のための2030アジェンダ」が採択されました。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され,地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身が取り組むユニバーサル(普遍的)なものであり,日本でも「SDGsアクションプラン2019」が発行され積極的な取り組みが始まっており、企業はSDGsに対するベンチマーキングによって比較をされる時代へ向かっています。

SDGsへの貢献

IT人材の育成

IT人材育成のため、業務未経験者を正規雇用し適正に応じた採用育成を行っております。実例としてプログラミング未経験者であっても、半年間の社内研修と2年間のOJTを経ることで、将来にわたってITエンジニアとして活躍していける人材を育成するなど、未来世代の担い手の育成に力を入れています。

平等な働き方

弊社は女性従業員の割合はおよそ4割になっています。出産や育児などライフイベントに寄り添い、男性従業員においても育児を目的とした休暇や労働時間の負荷軽減を行っております。

健康の促進

従業員の健康維持を目的としてセルフコントロールの促進に力を入れております。
正規・非正規に関わらず全従業員に毎年カウンセラーとの会話の場を設けることで、
自身の状態を自覚し、健康維持に向かう素地を育んでおります。

環境負荷対策

福利厚生の一環として、従業員が電化製品を購入する際の補助制度を設けております。
最新の省エネ製品の購入や買い替えを促進することで、エネルギー負荷の低い生活を目指します。

ビジネスパートナーの尊重

弊社は多くの企業様とのパートナーシップを締結しております。
お互いに利他の精神において連携を深め、自足的な目標目標達成に向かっております。

経営理念

「ManyThanks」を理念とし「企業活動を通じ、お客様へ、お客様から、関わった人へ、関わった人から、社員同士の、たくさんの「ありがとう」を育み、心豊かな社会を目指す」ことを理念として社会に向き合っております。

タイトルとURLをコピーしました